Our member – RISE Japanのメンバー紹介 –


若鍋 孝司 - Koji Wakanabe –

CEO(代表取締役社長)

株式会社ニチレイを経て2001年セルムに転じ、関西支社を立上げ。
関西大手優良企業10数社の人材育成体系の企画支援、次世代経営幹部育成、海外現地法人マネージャー育成等に関わる。
2006年 株式会社ファーストキャリアを設立し、代表取締役社長に就任。
いまどきの若手が育つ、職場で若手を育てるための各種ノウハウ・ナレッジを開発・集約し、企業や組織における本質的な人材育成の実現に向けたコンサルティングや研修を実施。
企業における社会人教育の経験、知識を活かし、2015年世界で英語イマージョンプログラムを展開するRISEの日本校を設立。
上智大学非常勤講師。
『20代でファーストキャリアを築ける人、築けない人』(ファーストプレス 2008年)、『草食系男子×肉食系女子、どちらが育つか?』、『これから働くなら これからの会社でしょ』(共著)など、著書多数。


President_photo_3

ロイス・ジェイコブス - Royce Jacobs –

Head of Academics

教師として、そして学校運営のリーダーとして15年の間、子どもたちの教育に情熱を注ぐ。
インターナショナル・セカンダリー・スクール、アオバジャパン・インターナショナルスクールの学園長を経て、RISE Japanに参加。
アオバジャパン・インターナショナルスクールでは、国際バカロレアPYP, MYP, DPプログラムの導入など、同校における教育改革を推進。
8年間にわたる学校機関へのコンサルタント、教育者へのトレーニングを通じ、親や教師、大人たちが子ども達の可能性を信じ、いかに彼らが挑戦できる適切な高い目標を設定できるかが最も重要だと考える。
Masters of Education, International Educational Administration Beverly Massachusetts.


Royce

江藤 真規 - Maki Eto –

アドバイザー

教育コーチングオフィス「サイタコーディネーション」代表。
お母さんのための学びの場「マザーカレッジ」主催。
2人の娘を出産後、アメリカ合衆国に7年間滞在。
帰国後は主婦業の傍ら、英語講師として多くの親子への指導経験を持つ。
2006年、長女が東京大学医学部現役合格。
2008年、次女が東京大学文学部に合格。
自身の子どもたちの中学受験を通じ、コミュニケーションの大切さを実感し、コーチング認定資格を習得。
現在、教育コーチングオフィス、サイタコーディネーション代表として全国での講演、執筆活動などを行う。
『勉強ができる子の育て方』、『合格力コーチング』、『子どもに自信をつけ才能をのばすほめ単語101』、『「7つの習慣」で東大脳を育てる』など、著書多数。
東京大学大学院教育学研究科修士課程修了。


profiledata