プログラムの紹介

RISE Japan のプログラム

フォニックス・プログラム

RISEのフォニックスプログラムは英語に初めて触れる子供たちが読んだり、聴いたり、話したりするための力を養っていきます。具体的には、アルファベットや母音、子音の読み方、使い方を学び、読解力を高めていきます。文字を学習するために、いくつかのアクティビティをブレンドすることで、子供たちの学習を促進させます。たくさんの対話演習を行うことで、読んで学ぶだけでなく、話して学ぶことがRISEフォニックスプログラムの特長です。

phonics

コア・プログラム

RISEのコアプログラムは、RISEの最も特長的なプログラムであり、英語学習に夢中になれるサブジェクトベースのプログラムです。子供たちは算数、理科、社会などの科目を英語で学習・探求することで、語学力と知識と考える力を獲得していきます。また子供たちはプロジェクト活動に取り組み、プレゼンテーションを作成することでも学習を自ら行っていきます。先生はその過程をサポートしていきます。

core

リーディング・プログラム

RISEのリーディングプログラムは7つのレベル分けがなされています。学習初心者からコンテンツが準備されており、レベルが高くなるとノンフィクションの内容を取り扱っていきます。言語、ボキャブラリー、文字の量は、レベルに応じて設計されています。それぞれの教材は、男性と女性の声を変えて聴くことができ、学習初心者は繰り返してリズムで覚えるようにもなっています。各教材は、ワークブックがあり、追加演習やホームワークにも取り組めるようになっています。教材のストーリーラインは読み手にとってとても面白く、どんどんと読み進めたくなる内容です。

reding